デートスポット

東京ハロウィンデートおすすめは?ディズニーとその他穴場スポット!

ハロウィンデートを楽しむなら、断然『東京ディズニーランド』がオススメ!
ただし、デートプランによっては『ヒルトン東京』『サンシャイン水族館』という選択肢もアリ。

今回は気になるあの子や彼女とのハロウィンデートにオススメなスポットを「鉄板」「グルメ」「仕事帰り」の3つの目的に分けてご紹介。
ご紹介したスポットを参考にデートプランを練るもよし、逆にデートプランに合わせてスポットを選ぶもよし。

今年のハロウィンデートは、絶対に外したくないという方は、ぜひ参考にしてみてください♪

【鉄板デート】東京ディズニーランド:期間9/11~10/31

ハロウィン仕様のディズニーランドでは、入場者の仮装もOKってご存知でしたか?

ディズニーキャラクター(実写も可)に限り、ディズニーランドでは期間中の仮装が許可されており、気になるあの子とのデートを仮装しながら楽しむのもオススメ!
※東京ディズニーランドの仮装についてのルールはコチラから

また2018年の東京ディズニーランドのハロウィンテーマは「ゴースト」。いろんなお化けたちがアナタをびっくりさせること間違いなしのイベントが盛りだくさん。

またこの時期しか購入することが出来ない限定ハロウィングッズや2018年限定のハロウィングルメなど、気になるあの子と「期間限定だから~」という理由で誘う口実がいっぱい♪

「東京ディズニーランドでハロウィンを楽しもうよ!」と誘われて断る女性は、まずいません。
鉄板デートで外したくないという方は、絶対に東京ディズニーランドでのハロウィンデートをオススメします。

【施設情報】

  • 住所:千葉県浦安市舞浜1−1
  • TEL:045-330-5211
  • 営業時間:8時00分~22時00分

 

【MAP】

【グルメデート】ヒルトン東京:期間9/3~10/31

※動画は2017年のもの

「ヒルトン東京お台場」では、毎年おなじみのハロウィンビュッへが楽しめます!
しかも、今年のヒルトンのハロウィンは一風変わったメキシコ風です!

メキシコのハロウィンイベントである「死者の日」をモチーフに、カラフルなガイコツが前面に押し出された、キュートだけど美味しいお料理が満載♪
見た目もカラフルなお料理の数々は、女性のハートを射止めること間違いなし。

特にオススメなのが「ロシアンルーレットdeビビッド パンプキンのタルトレット」なんだとか。
ハロウィンデートしながら、ドキドキのロシアンルーレットも楽しめます!

料金は2部からの参加なら、平日大人1人2400円と結構手頃。
「死者の日って何?」という方はヒルトン東京でのデート前にディズニー映画『リメンバーミー』で予習するのもオススメ。

(ちなみに上記動画は『リメンバーミー』の予告編)

【施設情報】

  • 住所:東京都港区台場1丁目9−1
  • TEL:03-5500-5500
  • 1部:15:00~16:30 (90分)、2部:16:45~17:30 (エクスプレスブッフェ45分)

 

【MAP】

【仕事帰りデート】サンシャイン水族館:期間9/27~11/3

※動画は2017年のもの

仕事が忙しいカップルにオススメなハロウィンデートスポットが「サンシャイン水族館」です!
立地が池袋にあり、アクセスが便利。さらに20時30分まで受付可能なので(サンシャイン水族館自体は22時まで)、仕事終わりに直行すれば間に合いやすいのも仕事帰りデートにオススメな理由の1つです。

サンシャイン水族館自体では可愛らしい「化けモノ展」という特別展示が開催されているので、いろいろ”化ける”動物たちの愛らしい姿を楽しめます……が、大人な2人の絆を深めるためにも《ホラー水族館 七人ミサキ》で、本格ハロウィンを楽しむべき。

お化け屋敷プロデューサー「五味弘文」とサンシャイン水族館がタッグを組んだ、特別イベントはめちゃくちゃ怖い!
また期間限定フード・グッズも販売されており、見た目はグロいけれど美味しいハロウィングルメも楽しめます!

仕事終わりに、ガッツリ怖いハロウィンデートがしたい、という方はぜひサンシャイン水族館へどうぞ!

【施設情報】

  • 住所:東京都 豊島区東池袋3丁目1 ワールドインポートマートビル 屋上
  • TEL:03-3989-3466
  • 七人ミサキ 18時30分~ 、20時30分~

 

【MAP】

2018年のハロウィンは3つのドレで楽しむ? 2人にあったプランで楽しもう♪

もはやハロウィンは日本の文化の1つ。最近では、いろんなお店や施設でハロウィンにちなんだイベントが楽しめますが同じに見えるハロウィンイベントでも、実は微妙に異なります!

特に今回ご紹介したヒルトン東京の「死者の日」をモチーフとしたイベントは珍しく、ハロウィンのモチーフごとにデートする場所を選ぶのも1つの方法ですよ~♪