デートスポット

彼女が喜ぶデートスポットとは?相手を好きにさせる簡単な方法とは?

簡単に 彼女を喜ばせる デートスポット

よく、気が合うから「デートは家でいい」と手抜きデートをする人がいますが、果たして彼女は本当にそれで満足しているでしょうか。

心の中では、「この人ほんとにつまらないな・・」と思われている確率も無きにしもあらず。

たまには気合いの入ったデートをして、彼女を喜ばせるには、どのようなことをすればいいのでしょうか。「お金もない、時間もない・・」というのであれば、彼女にかけられるパワーが決まってきてしまうのは当然。

でもちょっとの工夫で100パーセント女性を喜ばせることは可能です!では、どのようなことをすれば彼女は喜んでくれるのでしょう。

女性は「非日常」であれば確実に喜ぶ。夜景は鉄板!

女性は、サプライズ好きです。プレゼントでなくとも、「えっ・・(すごい!)」という瞬間があればコロっと落ちる生き物。

その中でも、「夜景」は鉄板中の鉄板。

街では必ず、「夜景のキレイに見えるスポット」がありますよね。そんなに大そうな評判のところでなくてもいいので、ムードのあるデートスポットはどこかと迷ったら、夜景を一緒に見に行ってみましょう。

やや言葉は古いですが「ロマンチックな人だな~」と思ってくれる確率も高くなります。

会社帰りなどでも、OK。たまには夜風に吹かれつつ、一緒に街のネオンを眺めて語り合う時間も必要なのではないでしょうか。夜景が好きではない、という女性はほとんどいません。

また、お金がある場合は、個室レストランを予約して、2人だけの時間を楽しむのもアリ。

非日常感や特別感が、あなたの株を一気に上げることでしょう。

最も簡単にテンションが上がるのは、ジュエリー店!?

彼氏・彼女の段階で、まだ結婚を意識していなかったとしても、最も女性がテンションが上がるのは(心の中では特に)、一緒にジュエリーショップを訪れることでしょう。

ジュエリーショップ、といっても、安価で名前も分からないようなお店ではなく、百貨店や街のメインの通りに軒を連ねているような高級ジュエリーショップです。

なぜかと言うと、まず、ジュエリーショップを訪れるだけで、暗に「この子と結婚するならどんな指輪を贈ろうかな」と考えているような素振りを伝えることになるので、彼女もあなたを本命だと思っているとインパクトのあるデートになることは間違いありません。

もちろん絶対結婚はない、と思っている間柄なら一緒に行くだけ無駄な時間になってしまうでしょう。こんなに思わせぶりなことはないので、本命でないなら控えましょう。

しかし、少しでも可能性があるなら、ぜひ一緒に行ってみてあげてください。名目は、何でもいいです。買い物のついでに入るような自然な感じで「ちょっと行ってみる?」と誘ってみてはいかがでしょうか。

きっと目を輝かせて色々なジュエリーに見入るでしょう。

そして、暗に、あなたも「結婚までどのように考えているのか」彼女の結婚観を図ることができます。本当に結婚を焦っている彼女であれば、間違いなく「あ~いいな。欲しいな指輪」と言ってくることでしょう。

まだ少し先でも大丈夫かな、という余裕がある状態であれば、指輪がいいなと匂わせつつも、カモフラージュとしてイヤリングやネックレスなどの他のアクセサリー類を見て気を紛らわせたりしているかもしれません。(もちろん、一緒に行ってすぐに「買って買って」とねだるような彼女であれば少し引きますよね。)性格を見る上でもうってつけのデートスポットですので、ぜひ連れて行ってあげてみてください。

本命同士で話が弾めば、さらに一歩進んだ関係になれることは間違いありません。

彼女の育った地を訪問すれば良き理解者になれる!

もう一つ、あまり知られていないサプライズデートスポットがあります。

それは彼女の育った街を訪問するというもの。

母校を訪ねろ、と行っているわけではありません。あくまで彼女の育ったその町でオーケー。遠方の場合も、本命彼女なら前もって計画して、じゃあ今度行ってみよっか?と誘ってみてください。

大抵の場合は、この予想外の提案は、本当に喜びます。

何たって、自分の地元を他の土地の人に説明するほど難しいことはなく、大方の人は自分の地元なんて二の次だと思っています。しかし、そこの裏を返せば「誰もスポットライトを当てなかった彼女の地元や過去に興味がある」と完全な差別化を図ることができます。

育った町、というのはその人の価値観や教育環境、友人関係、地域との関わり方までさまざまな面を自然と映し出すものです。

一度行けば大体の過去が把握できたりするものです。

それが仮に少し「あれっ?」といったものだったとしても、彼女は確実にあなたに過去を打ち明けた特別な存在として今後接してくる可能性が高くなります。

本命同士であれば、ぜひ検討してみてくださいね。

 

以上、彼女が喜ぶデートスポット3選でした。

ぜひ、夏休みなど、ゆっくりできる時に普段とは違うデートを企画し、彼女を喜ばせましょう!